絵と旅と花とお散歩

55おじさん会社員の過去に行った旅行の情報、近所のお散歩情報、絵画展の情報を発信します

プライバシーポリシー
スポンサードリンク

銀座モダンアート コミックアート展V

銀座モダンアートでは先週銀座女学院を開催していましたが、今週はコミックアート展を開催しています。会場は銀座一丁目にある、レトロな雰囲気が素敵な奥野ビルです。

奥野ビル

 

 コミックアート展V

コミックアート展V

今回で5回目の開催になるコミックアート展。いつもはオーソドックスな絵画展示が多いですが、コミックアート展の時は、イラストテイストの強い絵やデジタルで描かれた絵が多いのが特徴です。

草野水樹さん

草野水樹

草野水樹さんは今回は新作1点とデザフェスで展示した2点の計3点。3点の女の子の視線や表情がそれぞれ違った味を出しています。上に展示してあるトゥーシューズを抱いている少女は、控えめな内気っぽい表情が、御本人もバレーをやっている水樹さん本人を現出しているような印象を受けます。実際にトゥーシューズやレオタードは御本人のものを描いているのだとか。

川瀬椿生さん

川瀬椿生

川瀬椿生さんは今回は非常に淡い彩色の4点。黒い額装の淡い水彩画がむしろ強いメッセージを発しているように思います。 

中島華映さん・吉森百子さん

f:id:take--chan:20180528224530j:plain
中島華映・吉森百子

中島華映さん、吉森百子さんとも3点づつ出展しています。華映さんはいつものように落ち着いた三人三様の美少女。吉森百子さんは魔女二人ともうひとりとなっています。百子さんの魔女は片方はアナログ、もう片方はデジタルになっています。デジタルの方がカチッとした印象に仕上がっています。先にアナログがあったと思うので、デジタルで対象的な絵を描いたのだと思います。向いている方向もアナログは右向き、デジタルは左向きです。

ワタナベカレンさん

ワタナベカレン

ワタナベカレンさんは今回もオヤジ心をくすぐる構図。特に下段のはがきサイズの絵は素肌に彼シャツを纏った少女と、体操着ブルマーの少女。ワタナベカレンさんの中身はオヤジなのではないかという疑念を持ってしまうようなアイテムと構図です。はがきサイズなので、価格も比較的お手頃です。

細川成美さん

細川成美

細川成美さんは安定の美少女群、と思いきや、珍しいデジタル描画を展示しています。画集と共に展示してある、小サイズの絵も素敵です。

今回も会期は土曜日まで。時間は平日は13時から20時。土曜日は12時から18時です。

過去の展示 

travel-takechan.hatenablog.com

travel-takechan.hatenablog.com

travel-takechan.hatenablog.com

 

 

// グローバルナビ(ヘッダーのメニュー)のJavaScriptここまで